最初の資金20万円で食品メーカーを設立!ユーゴックの始まり!

ユーゴック

ユーゴックのはじまりは、実は資金20万円から。日本ではちょっと考えられないですよね。しかしベトナムではできるんです。そこで、今回はユーゴックの最初の最初。会社の設立から資金の使い道までご紹介します。

ユーゴック(YUGOC) の会社概要を少し紹介

ユーゴック(YUGOC) の会社概要を少し紹介

ユーゴック(YUGOC)はベトナム人女社長が立ち上げ、私も運営に携わっております。ユーゴックの事業内容は主にベトナムの特産お菓子の販売です。旅行者向けにネット注文サイトによるデリバリー販売、及び店舗販売を実施しています。メインプロダクトは蜂蜜・マカダミアナッツ・パームシュガー・ココナッツオイル。最初は蜂蜜からはじめました。

ユーゴックネット注文サイト
https://yugoc.com
※日本への発送はしておりません。
日本でユーゴック商品を購入したい方はこちら
ももショップ・ジャパン
https://yugocjapan.com

20万円の内訳・使い道

20万円の内訳・使い道

最初にかかったお金は20万円くらいでした。日本だと会社の設立資金としても足りないですよね。20万円の内訳は下記となります。

  • ネット注文サイトの作成……5万円(ベトナム人エンジニアに依頼)
  • 会社設立費用……5万円
  • 初回商品(蜂蜜)の仕入れ分……5万円
  • 初回備品の仕入れ分(ボトル・ラベル・在庫を置く棚など)……5万円

かなりざっくりですが、基本はこんな感じ。その他最初にかかった経費としては、蜂蜜農家へ行く移動費と滞在費くらいでしょうか。

ベトナム限定かも。会社設立の初期費用が安い理由

ベトナム限定かも。会社設立の初期費用が安い理由
登記先の住所はぶっちゃげどこでもいい

ベトナムでは個人で会社を立ち上げるのがびっくりするくらい簡単です。また、上記の通り、設立にかかる費用は5万円程度。ユーゴックは食品メーカー兼販売・貿易などいろいろな事業ライセンスをとっているのでこのくらいとなりますが、もしITライセンスや販売ライセンスだけの会社ならば、3万円くらいで設立できます。

信頼できるベトナム人を見つけるのが鍵

会社設立のイメージ

しかし、安く設立するには1つの条件があります。それは「ベトナム人が名義人となって会社を設立する」ということです。もし日本人の私が自分名義で会社を設立するとなったら、それは『外資系企業』と見なされるので、提出書類は非常複雑になりますし、税金も高くなります。

ベテラン在住者でも騙される!

ベテラン在住者でも騙される!

在住歴が長く、ベトナムのことをよく知っている日本人であっても、ちらほら「ベトナム人の名義人に会社を乗っ取られた」という話を聞きます。やはりベトナムならではのトラブルがつきものなので、皆さんも自分で何かをやりたい、という場合には、信頼できるベトナム人と共同経営するのが一番の成功の近道となることは覚えておくといいでしょう。

コメント