ベトナムから日本へ輸出!一番大変だった難関を解説

ベトナムから日本へ輸出!一番大変だった難関を解説ユーゴック

ベトナムから日本へ生はちみつ(蜂蜜)を輸出した際、一連の流れの中で最も大変だった難関が「輸送業者の交渉」です。今回は一般的なDHLを使用しました。

DHLに対する愚痴・悪口みたいな記事になっていたらごめんなさいm(__)m
ベトナムや東南アジアから日本へ輸出を考えている方は、是非参考に。

輸出で一番の難関は輸送手段(輸出方法)

ベトナムから日本へ商品を輸出する際に、おそらく最も困難な試練となるのが、「輸出する方法です」。飛行機で輸出するか、船を使うかはもちろんですが、その前段階となる「どこの運輸業者やロジスティクスを使うか」が最も重要。

これまで輸出をしたことがない方は、贔屓にしている運輸企業はありませんし、小さな企業、荷物の量だと一般的なロジスティクス引き受けてくれません。ですので、最初は一般的なDHLのような国際郵便をサービスとして扱う企業に依頼するのが一番です。実際、ユーゴックもDHLを使用しました。

ベトナムから日本へDHLを使って輸出してみた話

日本側と連携しないと請け負ってくれない

ベトナムから日本へDHLを使って輸出する場合、まずはDHLのアカウントを作ります。これは超簡単。単に問い合わせするだけです。その次に「蜂蜜を送りたい」と言います。そして、これが地獄のはじまり……。結果から申し上げると、ここから送れるようになるまで、実に半年もの長い時間がかかりました。。

品質書類を巡るやり取りを延々と……

「蜂蜜を送りたい」というと、DHLベトナムの担当者から「蜂蜜の品質証明を出してください」とのこと。そして、私は蜂蜜のベトナムに販売に必要な品質証明書を提出したのですが、DHL担当者は「そうではなく、日本側が受け入れてくれるための品質に合格していることを示す書類です」とのこと。

日本側で確認してみると……

なるほど。私は日本の外務省のサイトや役所に連絡して、どんな品質チェックをしたら輸入できるのかを訊ねたところ、「これといった書類はありません」との回答がありました。

※私の送る蜂蜜は添加物なしの純粋はちみつなので、もし添加物が含まれている精製蜂蜜の場合は、添加物の記載の書類が必要かもしれません。

DHLベトナム側からの回答

私「日本からは特に必要な書類はないようです。送っていいですか?」
DHLベトナム「いや、まだダメです。それだと日本で受け取り拒否(輸入できない)可能性があるので、絶対に日本に送れる証明書を出してください」
私「どんな証明書ですか?」
DHLベトナム「さあ、それは日本側に訊ねてください」
私「いや、日本側は書類無し、特にベトナムで必要な検査は必要ないといっていますよ」
DHLベトナム「それでは困ります……」

この時点で私とユーゴックのベトナム代表(女性)は激おこです。
そこで、私がとった行動は次のとおり。

DHL日本に訊ねてみたら、神対応してくれた

私の次なる一手は、「そうだ、DHLの日本側に聞いてみよう」というもの。早速DHLの日本側の担当者に取り次いでもらったところ、「確認しますので少々お待ちを」とのこと。そして数日後に連絡が。
DHL日本「蜂蜜が日本に到着したら、サイクラミン酸の検査が必要となりますが、これは半ば強制となりますので、ベトナム側でこれをやってほしい、書類を準備してほしいというのはありません。安心して送ってください」
という何とも優しい回答をいただきました。

再び対決の場はベトナムへ

私は早速DHL日本側の回答を持って、DHLベトナムに決闘を挑みました。
私「……ということなので、問題ないです!送っていいですよね」
DHLベトナム「少々お待ち下さい。確認します」
とのこと。すると、数日後に連絡ありましたが、私も代表も唖然しました。
DHLベトナム「上司に確認したところ、DHLベトナムでは蜂蜜は送らないルールがあるそうです。なので送れません」

嘘だろ……。蜂蜜って危険物かなんかだっけ……?
私は慌ててもう一度DHL日本の担当者に連絡すると、
DHL日本「意味不明ですね。こっちは受け入れ問題ないから四の五の言わずにとっとと送れってDHLベトナムに怒っていいですよ」
めっちゃ神対応です、DHL日本の担当者さんm(__)m

最後の決戦へ

私「……とのことです。DHL日本側も早く送ってほしいと焦れています。蜂蜜が送れないって真っ赤な嘘ですよね。いったいどういう対応してるんですか?」
DHLベトナム「……すみません。上司に確認しました。送って大丈夫です」

最初に言いましたが、ここまでで約半年間かかっています。
そして、ようやく送ることができました。

その後のDHLベトナムの対応は

初回の輸出が無事完了してから、何度かDHLを使って蜂蜜をおくっていますが、半年かかったのが嘘のように速攻でおくることができています。いったいあの悪夢の半年はなんだったのだろうか……。

コメント