新型コロナの5月予想!日本・世界情勢を日本人&英国人医師が対話

Uncategorized

新型コロナ関連最新ニュース!5月の日本・世界情勢を日本人&英国人医師が対話。4月は欧米主要各国が国内&都市封鎖を徹底し、さらに日本含むアジア各国も強固な対策を講じています。新型コロナは5月に落ち着く?まだまだ続く?医師による見解をご紹介!

4月は世界各国で都市封鎖が実施!

4月は世界各国で都市封鎖が実施!

4月は世界中の国で大なり小なりの都市封鎖が実施されました。都市封鎖の制限や条件は各国によって異なる様子です。
日本人医師「感染者と死者数が多い欧米。経済的に脆く、医療崩壊を招きやすい東南アジアは相当強い制限を国民に強いているようだね」
イギリス人医師「そうだね。2月までは多くの医師が新型コロナをたいしたことないって思っていた。僕たちもそうだよね。でも、それから一転して3月は感染者が爆発的に増えて、特に欧米は死者数が伸びてしまった」

私「例えばどんな制限をかけているの?」
イギリス人「基本的には不要不急の外出禁止。買い物や薬を買うといったことならOKだよ。だからスーパーも薬局もやってるし、テイクアウトのカフェもやってる。その代わり2人以上、もしくは3人以上一緒行動したら駄目だね。違反したら罰金刑だよ」

日本人医師「至る所でニュースでやってるように、日本はそういったルールを法律で固めることができない。あくまでも要請どまり。だから、都市封鎖後に各社、各店がどういった対応をとるのかは、いまのところまったく予想できないね(4月9日時点まだ都市封鎖はされていない)。

この対策は効果はある?

この対策は効果はある?

日本人医師「専門家によっては都市封鎖を解除したら、再び感染者が増えるという人もいるね。都市封鎖の目的は、そもそも感染者の分母の減衰と医療施設の回復となるんだよ」
イギリス人医師「すべてのウイルスに共通することだけど、ウイルスを収束・終息させる一番効果的な方法(ワクチンを除く)は『人同士の接触を避ける』ことなんだ。ウイルスには基本再生産数がある。感染者が人に移す人数だけど、これは現段階で2.5~3.5くらいと考えられていて、要はこれを1未満にするとウイルスは収束・終息すんだ。そのためには人同士の接触を避けて、感染者の体内にある新型コロナウイルスが行き場を失って消失するのを待つしか方法はない。ワクチンがない今の時点ではね」

日本人医師「安倍首相は『人との接触を8割避けるのが望ましい』といった。8割以上の接触回避が成功すれば、データ上では2週間で新型コロナは終息することになる。ただし8割を下回った場合は、2か月から3か月時間を要する。無論3か月も都市封鎖して商店を閉めることはできないから、また対策を考えなければならなくなるだろうね」

このままいくと、5月の新型コロナによる世界の状況はどう進む?

イギリス人医師「僕は欧米を説明するね。〇〇(日本人医師)君はアジアを」
日本人医師「オーケー」


イギリス人医師「まず、感染者が多いフランス、ドイツ、イタリア、スペインは4月後半以降大分落ち着いてくるはずだよ。大分というのは医療崩壊から立ち直れるくらいかな。5月には都市封鎖は大部分の国で解除されているだろうけど、不要不急の外出禁止、〇〇人以上が集まるイベントの禁止、企業は従業員にテレワークの推奨などは引き続き実施されるはずだね。他のポルトガルやギリシャといった国々はまだ分からない。4月中に対岸の火事とは思わずに一層国として封じ込めの対策をすれば、これ以上は広がらないだろうし、もし何もしなければ第2のイタリアが発生してもおかしくないだろうね。イギリスとアメリカは正直分からない。イギリスはピークがまだ読めないのと、アメリカはちょっと人口が多すぎるからね」

日本人医師「アジアは僕は正直楽観視しているんだ。シンガポールやマレーシア、ベトナムといった東南アジアは正直欧米よりも強い封鎖を実施しているからね。僕たちが住んでいるベトナムなんて、マスクしないで他人に感染させたら懲役1年から12年だよ(笑) 日本じゃ信じられないでしょ」

私「じゃあ5月になるとだいぶ落ち着いてくるってことかな?」
日本人医師「そうだね。日本以外は……てところかな」
私「日本はまだ感染が増加してるってこと?」
日本人医師「増加しているか横ばいかは分からない。でも、もともと日本は検体の分母を減らしてピークを抑えてなだらかな山を描くようにする方針をとってきたでしょ。これは医療崩壊を防ぐ代わりに長引くことを意味している。だから、他の国が大分落ち着いてきたのに、日本だけ100人単位の感染者が相変わらず毎日出ている、なんてことも普通に考えられる」
私「それって負け組じゃない?韓国から馬鹿にされるだろうね(笑)」
日本人医師「まあ、よくわからないけどね。どのみち収束は難しいから、死者数が少ない日本のやり方も間違ってはいないと思うし」

5月以降の見通し

5月以降の見通し

私「じゃあ5月には大分落ち着いてくるってことかな?」
日本人医師「そうだね。GW終わった時点で日本国内で感染者が減っていないようだったら、やり方を変えて韓国みたいにできるだけ多く検査するってのも手だと思うしね」
私「テーマパークに普通に遊びに行ったり、国内旅行や海外旅行ができるようになるのはいつくらいかな」
イギリス人医師「第2波が来ないことを前提にしたら、6月には経済を取り戻すべき徐々に生活を戻し、7月8月には娯楽を含めて日常に戻る、というのが現段階の理想かな」
日本人医師「日本は8月はお盆があるから。この時期は旅行行けるといいね、っていう感じかなただし、コロナ対策自体は今年度は続くんじゃないかな」。

新型コロナは収束せずとも6月には嫌でも人々は日常を取り戻す

コメント